5/5 メインストーリー第10章8話攻略⚔

スポンサーリンク

こんばんは〜🌙

今回はメインストーリー第10章8話の攻略ということで、行動パターン対策について見ていきたいと思います💡

 

ということで、今回のボスはサイレス&メイジキメラのパーティになります🦅

3体とも共通で系統は鳥系弱点属性はヒャド属性のみですが次点としてイオ・デイン・ジバリア属性も耐性が無いので効果がありそうです❄️

 

まずはサイレスの方から行動パターンを見てみますと、

・いきなり鷲掴み:ランダム200〜260前後ダメージ×2+確率で魅了

・れんぞくできりさいた:ランダム100〜160前後ダメージ×2

・マホトーン:全体確率で呪文封印

・マホカンタ:呪文を反射するバリア付与

となっており、マホトーン・マホカンタで徹底的に呪文を封じてきながら物理攻撃で攻めてくるバリバリの武闘派モンスターのようですね💪🏻

さらに頻度は少ないですがガルーダやヘルコンドルに苦しめられた魅了+高ダメージいきなり鷲掴みもあるため、まもりの盾はかけておいた方が安定しそうですね🛡

 

続いてメイジキメラの方も見ていきますと、

・ベギラゴン:全体120〜180前後ダメージ

・はげしいほのお:全体100〜150前後ダメージ

・ラリホー:単体確率で眠り

・ベホイミ:単体4000前後回復

となっており、全体攻撃・妨害・回復と仲間になってほしいくらい器用な魔物ですね😅

ラリホーは対象が単体ですし、眠ってもサイレスに起こしてもらう感覚でもいいと思いますが、魅了対策と合わせて余裕があればやはりまもりの盾を維持できるとさらに盤石だと思います💡

 

このように見ていくと、3体から一気に攻められるとダメージ量はかなり厳しいのですが、

 

今回は3体とも眠りが有効で、成功率もそこそこ高いように感じましたのでうまく利用できるとかなり有利に戦闘を進められそうです❗️

さらにマホトーン・マホカンタ後では🆖なのですが、マヌーサが決まればサイレスからの被ダメはかなり抑えられそうですし、ルカニも有効で1体ずつ早めに倒す事ができればその後の展開がだいぶ楽になるので、早めのターンに狙ってみるのもいいと思います💡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました